宮城県栗原市立 栗駒南小学校

校長 鈴木  修     989-5341 栗原市栗駒稲屋敷後原前9-2 TEL:0228-45-2180 FAX:0228-45-2241 e-mail:kurikomaminami_es@kuriharacity.jp
 

新着情報

 

カウンタ

COUNTER1241011

アクセス解析


ジオターゲティング
 

日誌

学校だより
123
2020/10/22

秋だ!収穫だ!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

 ここ数回、運動会ネタが続きました。

 もちろん、体育的行事に向けて力を入れていますが、これ以外も頑張っています。

 今回紹介するネタは・・・「ザ・収穫!」です。

 

 栗駒南小学校の道路側。プール近くには「畑」があります。そこでは、1・2年生がサツマイモを、3年生が大豆を育てています。

 

 今回は1・2年生がサツマイモを収穫しました。

ちっちゃなスコップで掘り進めていくと・・・

出てくるわ、出てくるわ!


顔と同じくらいの大きさのサツマイモたち! 

もちろんちっちゃいものも・・・

(注)食べているマネです。

 

みんなで頑張って掘った「イモ」たち。この後、ご家庭に届くはずです。

ぜひ、秋の「イモ」料理をご堪能ください!





17:31 | 投票する | 投票数(3)
2020/10/21

運動会総練習!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

 10月21日。秋晴れの中、運動会総練習が行われました。

 これまで全校で合わせた練習は「開・閉会式」のみでしたので、全体を通した練習は今回が初めてです。

 各種目の入退場や、係活動などの動きを念入りに確認します。

  開会式練習では、抜けるような青空をバックに、計画委員会委員長の力強い言葉もありました。

整列の仕方・立ち姿も立派です!6年生のリーダーが「間隔を取ってね!」と、下級生を並べていました。頼もしい限りです。

「よさこい」も本番さながらに行われました。今年の旗振り役は・・・こうご期待!


 3年から6年生までの「縦割りリレー」です。やはりこの競技は燃えます。走りにも力が入ります。そして、みんなでバトンをつなぎますので・・・


走った後は、消毒をしています。


「新しい生活様式」の中の運動会です。

土曜日のお天気がちょっと気になるところです・・・。

限られた中で、精いっぱい取り組む子供たちの真剣な眼差しをぜひご覧ください!

 


18:14 | 投票する | 投票数(7)
2020/10/17

奉仕作業に感謝!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

 運動会開催一週間前となりました。

 この日の早朝に「第2回奉仕作業」が行われました。

 

 朝5時半過ぎから、車が集まってきます。開始は6時ですが、皆さんのやる気が伝わってきます。でもこの時間、まだ暗いのです。

 

 午前6時、一斉に作業が開始されました!

今回は、グランド内を中心に草取りをしていただきました。

 

コロナ禍により、行事が中止になったり、なかなか外で遊べなかったり。そして、長雨が続いたり、と草たちにとって天国となっていた校庭。

草が一掃されました。

子供たちが動きやすいように、ケガかないように、細かいところまで草を抜いたり、石を取ったりしていただきました。

本当にありがとうございます。

 

一週間後、このグランドで子供たちが颯爽と動き回ります!(予定)


09:46 | 投票する | 投票数(7)
2020/10/16

運動会練習が始まったよ!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

 秋晴れの、なんとさわやかなことでしょう!

 心もウキウキするような空の下で、とうとう運動会練習が始まりました。

 1年生にとっては全校で、上級生と一緒に活動するのが本当に初めてです。本来ならば5月には月にはできていたはずですが、今年はそれが10月になりました。

 一つ一つの動きも新鮮です!

 外とはいえ、間隔を空けての活動です。

「新しい生活様式」にもあるとおり、「外で十分に間隔が取れる」場合ですので、マスクは外しています。


開閉会式練習の後、縦割りリレーの練習も行われました。

先日、スポーツテストで「縦割り」の活動はしていますが、こうやって競技形式だと、やっぱり「燃え」ますね!


 運動会は10月24日(土)の開催です。

短い時間と、少ない練習ですが、栗駒南小学校の子供たちは真剣に取り組んでいます!

皆様、こうご期待!


17:42 | 投票する | 投票数(6)
2020/10/15

2学期が始まりました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

 4日間の秋休みを終え、子供たちが元気に登校してきました。

 2学期には「運動会」や「学習発表会」が行われます。楽しみな行事が続きますね、

 

 今年度当初より続くコロナ禍。

 「新しい生活様式」が示されたことで、徐々に「過ごし方」も変わってきてはいますが、油断は禁物です。

始業式ですが、1学期終業式と同じように、体育館で間隔を十分とるとともに、マスク着用で行われました。
 始業式では代表の子供たちがそれぞれ2学期の抱負を述べました。


6年生代表児童は「紙芝居風」に仕上げていました。低学年の子供たちにも分かりやすかったようです。


 校長先生からは、1学期始業式で話した内容のことをさらに深く話をしてもらいました。

「み」らいにむかい

「な」かまとともに

「み」がきあう     「みなみのこ」

 

校長先生が「『み』の後に続く言葉は・・・」と問いかけると、子供たちから「『み』らいにむかい」と、マスク越しに言葉が返ってきました!

そして、今見ごろを迎えている「栗駒山の紅葉」についての話もありました。

この青空のように、2学期も「清々しく」頑張っていきましょう!




18:35 | 投票する | 投票数(4)
2020/10/06

楽天イーグルス未来塾!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

 10月6日(火)6年生が「楽天イーグルス未来塾」を受講しました!

 栗駒南小学校。なんと2年連続の未来塾当選です。

 講師は楽天イーグルスで投手として活躍し、2012年のシーズン後に引退した「川岸強」(かわぎし つよし)アカデミーコーチです。

 講師の川岸さん。子供のころの夢はズバリ「プロ野球選手」! そのころの「夢」を実現させた、まさに「プロフェッショナル」です。

 

 子供たちと会話をしながら、子供たちの持つ「夢」と、その実現のために必要なこと等を巧みに引き出していきます。




 

 そして途中には「バッティング体験」がありました。

 ティーボールの要領で、バットを振っていきます。


最後には質問コーナーがあり・・・

プロの世界の厳しさを感じる一幕もありました。

 

 そして色紙のプレゼント。

 川岸アカデミーコーチの「今の夢」は「今野球を教えている子供たちが、一人でも多くプロ野球選手になること」だそうです。

さぁ、出てくるでしょうか!? 栗駒南小学校出身の「プロ野球選手」!

様々な分野で活躍している人は、その分野のプロフェッショナルですが、陰でとことん努力を積み重ねています。

普段はなかなか話を聞くことができない方のお話というのは本当にためになりますね。

貴重な体験をした6年生でした!


18:50 | 投票する | 投票数(7)
2020/10/02

大地の鼓動を感じて・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

  10月2日(金)、5年生が「ジオパーク学習」に行ってきました。

 全面的に「栗駒ジオパーク推進室」の方のご協力もあり、地質のこと、地震被害のこと、そして何よりここ栗駒の地についての学びを深めることができました。

 栗駒南小学校の保護者の皆様は「ビジターセンター」(旧栗駒小学校跡)にはいらっしゃったことがあるでしょうか?

 平成20年6月14日に発生した「岩手・宮城内陸地震」。

 このときの被害は、栗駒山山麓の地肌を見ても分かります。が、その当時の細かな被害の様子、日本最大規模の地滑りの跡地、土砂崩れ被害など、震災の遺構としての記録を、生々しく伝えてくれています。(栗駒の地に住む者として、一見の価値あり!です)

 

 5年生は当然震災後の生まれですから、この当時のことは記憶にはありません。しかし、自分たちの住む土地を知ることはとても大事です。

 興味津々に学んできました。

  床一面に、栗駒付近の航空写真が広がっています。子供たちは自分の家を探していました。


  体育館では、地滑りの起こる仕組み、荒砥沢地滑りを上空から撮影した「
VR」体験、水の流れから川ができる様子、等の体験をしました。これはイベント等がなければなかなか体験できないとのことです。ラッキーでした。

 ちなみに「VR」体験ですが、「鳥の視点」で作られた物で、上空から崩落地を見ることができます。見ているうちに「おおぅ」とか「うわぁ」とか、声を上げながらの体験となりました。



続いては現地の見学です。荒砥沢地滑りは、まだ生々しい地肌を見せていますが、だいぶ緑に覆われてきたとのことです。


つづいて冷沢崩落地。

 道路跡も生々しく・・・子供たちの後ろ姿の数メートル前からは、この道路がスパッと切り取られたように無くなっています。

 振り返ると・・・
ここからは紅葉が始まった栗駒山が見えました。


 そして、お昼タイム。ジオパーク推進室の方々のご厚意もあり、「いわかがみ平」までバスで上ることができました。

 栗駒南小学校、じおばーく推進室の方(第3代PTA会長の大関さん)が「場所取り」をしてくださっていたおかげもあり、紅葉の始まった山肌を見ながらのお弁当となりました。

 

 様々な人たちのおかげで、ここ栗駒の地のことを学ぶことができています。

 感謝です。

 

※ ビジターセンターでは迫力ある「動画」も見ることができます。これは見た者しか味わうことのできない感激があります。ぜひ見ていただきたい!動画です。

 皆さんぜひ足を運んでみてください!






















18:30 | 投票する | 投票数(5)
2020/09/30

天晴!秋晴れ!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

 なんと気持ちの良い天候でしょうか!

 朝晩の冷え込みもめっきり「秋」らしく、さわやかな一日となりました。

 そんな今日、9月30日は全行一斉に「スポーツテスト」が行われました。

 

 本日配布の学校だよりでもお知らせしておりますが、9月28日(月)に「縦割り遊び」が行われたのですが・・・それは本日のためでもあったのです。

 そう、これまで運動会は5月に行われていましたが、今年度は10月24日に実施されます。栗駒南小学校の誇るべき「縦」の団結も、これまでなかなか行うことができませんでした。

 しかし、今日は、上級生が下級生を引っ張るとともに、ちゃんとお世話をする姿が随所に見られました。これも子供たちの成長です。見ていてほほえましいだけでなく、下級生のうれしそうな顔も輝いていました。



 外は秋晴れ。天晴な一日でした! 

 そして、スポーツの秋にふさわしく、午後のクラブ活動ではホッケー教室が開催されました。



教育委員会社会教育課の方々の指導の下、子供たちは楽しんで参加していました。

来週も第2回目があります。楽しみですね!


おまけ

 子供たちが活動する傍らの花壇では、サルビアが真っ赤に咲いていました。
 秋の深まりとともに、季節の花も変わっていきますね。


 そして、学校田では、稲刈りを待つ稲穂が頭を垂れています!

18:11 | 投票する | 投票数(6)
2020/09/10

続いては!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

昨日、一泊二日の修学旅行から6年生が帰ってきました。

初日の会津若松市の気温は36.8℃と℃と、東北地方で最も暑かったようです。その気温を放映するためなのかどうか・・・会津鶴ヶ城ではNHK福島放送局の取材を受け、なんと東北6県でも放映されたとのことです!

(詳しいリンク先は、「教室から」の修学旅行ブログでご確認ください! または「NHK福島 ニュース 会津若松36度超 9日も真夏日」で検索しますと映像を見ることができます! 期間限定です!)

 

 さてさて、6年生は帰ってきました。その後、玄関と教室に待っていたのは・・・

野口英世さんや赤べこもいますね。

ちなみに、この「おかえりなさい」ですが、昨日の6年生帰校時には、かわいらしい3年生女子児童2名が持って出迎えました。

 

そして、教室には・・・

「おかえりなさい」も「教室の黒板」も、5年生の心づくしの作品です。

結団式での「決意表明」だけでなく、こんなところまで準備してくれていたのですね。うれしい限りです。

 

さてさて、本日はこれだけではありません。タイトルにあるとおり「続いては」・・・

5年生です。

 

5年生は9月12・13日(土日)にかけて、花山にて宿泊学習を行ってきます!

今日はそのための「結団式」でした!

 

立ち居振る舞いも立派! 司会の発声も聞きやすく、発表する児童の態度も立派でした。もうすでに「集団の研修」はできているのではっ!と思うほどです。

 今回のテーマは「みんなが楽しく、協力し、みんなで成長する 花山合宿」

 ポイントは何といっても「みんな 」 と、「みんな」でしょうか。

 校長先生からは「行く前から成長していますね。行っての成長、行ってきての成長が楽しみです。」との言葉をもらいました。

 本当に楽しみですね。どんなことが起こるやら!


















12:01 | 投票する | 投票数(12)
2020/09/07

明日からは!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

台風10号が九州地方に猛威を振るっています。

被害が大きくならないことを祈るばかりです。

南風が吹きつけるためか、ここ栗駒の地にも湿気を帯びた風が吹きつけ、更に30度を超える気温となっています。

さて、こんな9月7日ですが、1時間目に、とある儀式(!?)が開催されました。

その名も「修学旅行結団式」!

そう、明日から6年生は一泊二日で福島県会津方面の修学旅行に出発します。



各グループの代表児童からは、グループの活動目標や、楽しみにしていること等が堂々と述べられました。なになに・・・「お土産を買います・・・」「本場の喜多方ラーメンを食べます・・・」「赤べこの絵付け体験をしてきます・・・」どれもこれも楽しみですね。

 

 今日も気温が高いのですが、明日の会津方面も気温が高い予報となっています。皆さん体調に十分気をつけて行ってきてください!

 

 と、会が終わろうとしたとき・・・サプライズが起きました!

 

 黙々と入場行進してくる5年生の面々。なんだ!?なんだ!?の6年生。




 明日出発する6年生に「行ってらっしゃい」を言うだけではなく、「一泊二日だけれど、この間の栗駒南小はちゃんと私たち5年生が守りますっ!」 という決意表明でした。  

委員会活動もなかなかこれまでどおりに実施はできない状況ですが、このような中でも6年生を中心に活動をしています。その姿を5年生はちゃんと見ているのです。

明日から6年生はいないけれど、その分自分たちが教わったことを形として表します・・・という決意表明でした。

次期リーダーたちを育てるのも6年生の役目の一つ。

こうやって代々引き継がれていく栗駒南小のDNA。素晴らしさを感じたひと時でした。

6年生の皆さん。安心して行ってきてください。








18:40 | 投票する | 投票数(13)
123