宮城県栗原市立 栗駒南小学校

校長 鈴木  修     989-5341 栗原市栗駒稲屋敷後原前9-2 TEL:0228-45-2180 FAX:0228-45-2241 e-mail:kurikomaminami_es@kuriharacity.jp
 

新着情報

 

カウンタ

COUNTER1073902

アクセス解析


ジオターゲティング
 

教室だより(H31)

教室だより(H31)
12345
2019/11/07

収穫の秋~5年脱穀作業~

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務主任
本日、学校田で、脱穀が行われました。
5年生は、仕事を分担し、協力し合って作業を進めていました。

「くりこま高原ファーム」さんからの説明をよく聞いて作業に取り掛かりました。


「ほんにょ」から乾いた稲をはずして、「ハーベスター」に運びました。


ハーベスターから出てきた「わら」を手伝いに来てくれた、地域の方に丸めていただき、運びました。


「もみ」も力を合わせて、軽トラまで運びました。


「くい」も自分たちで運び、「落穂」も進んで拾いました。

今年は約9袋の収穫となりました。

この後、「もみすり」「精米」をして、「おもち」に加工します。
「狩野農友」様、「吉尾ファーム」様にはこれからお世話になります。
よろしくお願いいたします。
できた「おもち」は、感謝の会の日にいただきます。
また、来賓の方に差し上げます。

「田植え」から今日の「脱穀」まで、作業しながら学習してきた内容を感謝の会で、発表します。
お楽しみに!
12345

学校だより(H31)

学校だより(H31) >> 記事詳細

2020/03/18

おめでとうございます!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務主任
本日、滞りなく、無事に卒業式を終えることができました。
卒業生の皆さん、保護者の皆様、本当におめでとうございます。
3月からの臨時休業で、練習ができず、子供たちは不安だったこと思います。
しかし、堂々とした入場から、会場を凛とした雰囲気にさせてくれました。


感染予防ということで、やむを得ず縮小した式にはなりましたが、卒業生、保護者はもちろん、在校生の代表として参加した5年生にとっても心に残る卒業式になったことと思います。


卒業証書を受け取る姿から、緊張感が伝わってきます。
しかし、一人一人が将来に向けた決意は大きな声ではっきりと話すことができました。


「卒業の詩」では、6年間の思い出を振り返るとともに、家族や先生方への感謝の気持ちを伝えました。


「卒業の詩」の途中で、先生方からのサプライズもありました。これには卒業生も保護者の皆様も感動が大きかったようで、涙、涙の卒業式となりました。終了後、多くの保護者の方から「あれには参りました」「あそこから涙腺が・・・」との話をいただきました。


スペースが十分とれることから、本校では5年生を代表として参加させることが可能でした。5年生が卒業式に参加することで、最上級生になることの自覚を持ち、来年の自分の姿を思い浮かべることができたと思います。


本日来賓としてお越しいただいた、栗原市長 千葉健司様、PTA会長様、教育委員の蘇武徳行様、皆口々に「すばらしい卒業式でした!」「感動をありがとう。」と話していかれました。お忙しい中、ありがとうございました。

PTAの部屋(H31)

PTAの部屋(H31)
1234
2019/12/04

たくさんのご協力、ありがとうございます!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務主任
本日、PTA生活部員の方々が集まり、6日(金)に行われる「PTAバザー」に向けての準備作業がありました。
会員の皆様のご協力があり、たくさんの品物が集まりました。


値段を決めて、値札を付けました。

きれいに並べ、当日を迎えます。

目玉商品は、どれでしょう!

まだまだ、品物は届くとのことです。

生活部員の皆様、本日はお疲れ様でした。
当日は、12時よりバザーが開催されます。
ふれあい参観、感謝の会の時間帯は、閉鎖いたします。
その後、また開催いたします。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
1234