宮城県栗原市立 栗駒南小学校

校長 鈴木  修     989-5341 栗原市栗駒稲屋敷後原前9-2 TEL:0228-45-2180 FAX:0228-45-2241 e-mail:kurikomaminami_es@kuriharacity.jp
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

カウンタ

COUNTER1040159

アクセス解析


ジオターゲティング
 
学校だより >> 記事詳細

2020/01/08

2学期後半がスタートしました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
 今シーズン初の積雪となった今日。
 冬休みの間、静まり返っていた学校に子供たちの歓声が戻ってきました。眠っていた学校の隅々に子供たちの声が響き、学校全体が温かく、そして力がみなぎった感じがします。
 今日から2学期後半が始まります。
 今学期の終わりまでの授業日は、6年生は48日間。1年生から5年生までは51日間となります。そう考えると、きっとあっという間です。

 全校集会。朝の挨拶では6年生代表から「今年は干支の一番初めのねずみ年です。目標をもって頑張りましょう!」という力強い呼び掛けがありました。


 また、続いて校長先生からは、お正月の遊び「福笑い」から、ここから生まれた「ことわざ」についてや笑いの効果について。そして「健康と幸運がやってくる」というお話がありました。(詳しくは本日配布の「校長室の窓」をご覧ください)
 「福笑い」から派生したことわざ、皆さんはお分かりでしょうか?
 校長先生からの問い掛けに、子供たちからはちらほらと手が挙がって・・・6年生の児童から「笑う門には福来たる」と回答がありました。ご名答!


 さらに「今年の抱負」では5年生2名がそれぞれの目標を述べました。すばらしかったのは、個人の目標だけでなく、次年度最上級生となる学年全体についての言葉もあったことです。頼もしいです! 5年生! この言葉を聞いた6年生も、そして下級生もきっとそう思ったことでしょう。


 校庭を見渡すと一面の銀世界。でも空からは雨が降っています。そんな今日ですが、外で「お散歩」ならぬ「雪合戦」をしている子供たちもいます。

 皆さん2学期後半も元気に、そして笑顔で過ごしましょう!
10:51 | 投票する | 投票数(6)